出会い系サイト基礎知識

業者について > デート商法業者

デート商法とはあまり聞きなれない言葉かも知れませんが、恋人商法とも呼ばれ、異性に対する恋愛感情や好意につけこみ、宝石類・毛皮・絵画などの高額商品を販売する商法のことです。

デート商法の被害に遭いやすい点は、始めはメル友から始まり、数回デートをして相手に感情移入させた後に商品をねだったり、業者の販売店に誘い込むからです。

販売店や展示場まで連れて行かれたら最後、相手と店員総出で購入を勧められ、酷い場合には購入するまで何時間も拘束されることもあります。

【見分け方と対策法】
実際出会って、商品を勧められるまでは、見分けるのは非常に困難です。

だだ、恋人になったとしても、数ヶ月の付き合いで何十万もする商品をしつこくねだられるというのは常識的にはちょっとおかしいですよね。
いくら「気に入られたい相手」だとしても、不審な点があったら、冷静に判断してください。

実際に購入してしまっても、販売目的を隠して事務所などに連れて行かれて契約をした場合には、契約書面を受け取ってから8日以内はクーリング・オフにより無条件で解約できます。

もしクーリング・オフ期間が過ぎてしまっても、勧誘、販売方法などに問題があれば、解約できる場合もあるので、被害を受けたと思ったら近くの生活センターに相談してください。

>>出会い系サイト誘導業者
>>メールアドレス収集業者
>>デート商法業者

管理人が攻略した
優良出会い系サイトを紹介

料金体系別出会い系サイト